関西人形浄瑠璃の魅力
阿波人形浄瑠璃

多彩な阿波の人形文化

徳島では、大型で光沢のある塗りの人形を生かした、独自の大振りな人形操作「阿波の手」を守り伝える人形座や、繊細な表現を追求する座、新作や音楽とのコラボレーションに取り組む座など全国で最も多くの人形座が活躍しています。
農村舞台や小屋掛けによる野外公演、背景の襖絵を次々と転換させる襖カラクリなど人形浄瑠璃を多彩に楽しんでいるのが徳島なのです。
また、天秤棒で担いだ2つの木箱に数体の人形を入れ、街角や農家の庭先で、一人遣いで演じる「箱まわし」は、徳島独自の路傍の芸です。
徳島県立阿波十郎兵衛屋敷

施設・公演情報

上演時間
①11:00~②14:00~
※8/11~16は①10:00~②11:30~③13:30~④15:00~
開館時間
9:30~17:00
※7/1~8/31は9:30~18:00
休館日
12/31~1/3
入館料
一般410円、高・大学生300円、小・中学生200円
住所
〒771-0114
徳島県徳島市川内町宮島本浦184
TEL
088-665-2202
URL
徳島県立阿波十郎兵衛屋敷

阿波人形浄瑠璃の専門館として、母と娘の情愛を描いた傑作「傾城阿波の鳴門 順礼歌の段」を毎日上演しています。木偶人形に触れたり、舞台道具の展示コーナーがあり、阿波人形浄瑠璃の拠点施設となっています。

関西広域連合「文化の道」実行委員会
〒602-8570 京都府京都市上京区下立売通新町西入藪ノ内町
京都府文化スポーツ部文化交流事業課内
TEL 075-414-4287  FAX 075-414-4223
人形浄瑠璃街道連絡協議会
〒656-0021 兵庫県洲本市塩屋2丁目4番5号
兵庫県淡路県民局県民交流室
TEL 0799-26-2043  FAX 0799-24-6934