関西人形浄瑠璃の魅力
淡路人形浄瑠璃

ケレン味あふれる淡路ならではの演出

淡路人形は500年の歴史を有し、日本の演劇史で大きな役割を果たしてきました。最盛期の18世紀には、40以上の人形座があり、全国各地を巡業し人形芝居の魅力を伝えてきました。演目は時代物を得意とし、早替わりや道具返し、衣装山など淡路独特の派手でケレン味のある演出と演技が特長です。昔懐かしい芝居小屋の雰囲気の新館も魅力です。

関西人形浄瑠璃【500年の伝統を守る淡路人形座】Kansai Puppet Drama

淡路人形座

施設・公演情報

公演日
1月1日から12月25日 臨時休演あり
上演時間
10:00~/11:00~/13:00~/14:00~/15:00~
開館時間
9:00~17:00
入館料
大人1,500円、中高生1,300円、小学生1,000円、幼児300円
休館日
水曜日 年末休館あり
住所
〒656-0501
兵庫県南あわじ市福良甲1528-1地先
TEL
0799-52-0260
URL
淡路人形座

平成24年8月にグランドオープンした新会館で、500年の歴史をもつ淡路人形の演目を月替りで公演しています。淡路独特の派手でケレン味のある演技をお楽しみください。人形や太夫、三味線を分かりやすく解説するレクチャーや講演などのイベントも毎月行っており、また座員が考案したオリジナル商品も販売しています。

関西広域連合「文化の道」実行委員会
〒602-8570 京都市上京区下立売通新町西入
京都府文化政策課内
TEL:075-414-4217 FAX:075-414-4223
人形浄瑠璃街道連絡協議会
〒770-8570 徳島県徳島市万代町1丁目1番地
徳島県庁とくしま文化振興課内
TEL:088-621-2249 FAX:088-621-2819